【みのりん】Summer Camp3(ライブ編)2011年08月14日 23時42分

8月5日(金)1日目
◆1階7列目、柵の後ろだったんですが、良い席でした。みのりんと視線の高さが同じだし、ステージはよく見渡せるし。3年目にして初めて満足のいく席で見られました。

◆櫓と太鼓が置かれている時点で「ああ、みのりんが叩くんだな」とは思いましたが、みのりんの凛々しい姿にドッキン☆。そして本格的なバチ捌きに良い意味で唖然。ファンを楽しませるために努力を惜しまない姿に改めて感服しました。

◆CMBメンバーのみのインストは、相変わらず素敵で変態な曲。ケニーのキーボードソロの変拍子はもはやどうすればいいのか。興奮しました。

◆櫓の下からさらに太鼓と法被姿のみのりんが出てくるとは思いませんでした。そしてまさかのガンちゃんとのドラム&和太鼓バトル。燃えた&萌えた~!すんごい楽しそうな二人が眩しかったです。

◆夏うたコーナーで「ポニーテールとシュシュ」が来たときは、AKB推しのマイミクさんの顔がいくつか浮かびました。特に、この日来なかった人は涙目だよなあ、と。僕にはよく分かりませんが、AKB風のコールも入ってましたね。
「少年時代」が来たのはうれしかったですが、若干ピンとこなかったです。

◆「ギルティ」の大きく背中の開いた衣装は反則でした。みのりんの生背中!そしてあのセクシーな振り。速攻で振りコピしたのは言うまでもありません。そして最後の、マイクスタンドをポールに見立てたポールダンス風の腰のくねりに完全に悩殺。普通に欲情しましたが何か?六本木とかアメリカでポールダンスをいろいろ見てきましたが、一番セクシーなポールダンスでした。ええ、一番ですよ。

◆「君くれ」が来なかったのは(結局3日間通してこなかったわけですが)、僕はうれしかったです。「純白」は外せないとして、「君くれ」を外しても興奮したライブが作れることを証明できたわけで、おそらくスタッフも意図したのだと思いますが、僕は非常に良かったと思います。

◆サンバも音頭も踊れて、楽しかったです。こういうのはサマキャンならではの楽しみですね。みのりん・スタッフ・ファンが一つになって騒いじゃえるのが、たまらないですね。他のイベントにはない楽しみです。

8月6日(土) 2日目
◆僕の両隣にいた方は、2曲目での僕の慌てっぷりがお分かりいただけたと思います。2曲目が日替わりで、しかも「too late」が来るとは思わないわけですよ。眼鏡眼鏡、ならぬUOUO。「ちゃんちゃんちゃちゃん、ちゃちゃんちゃんちゃちゃんちゃんちゃーん、ちゃちゃちゃちゃちゃん(バキッ!) いま!」の流れです。「too late」が来たら理性崩壊で安定なので、楽しくなっちゃいます。

◆この日もみのりんは絶好調。相変わらず「ギルティ」はたまんなかったです。今までそういうことはなかったけど、みのりんに「女」を感じてしまいました。

◆昨年に引き続き、「ボイトレ」は客席に上がって歌う曲。この日の席はお立ち台の真下だったので、みのりんの生背中がよく見えたこと。ホント、たまんなかったです。

◆この日の音頭はスタッフも一緒に。プロデューサーなのに滋呼ばわりされたり、マネージャーなのに社長呼ばわりされたり、スタッフまでファンに愛されているアーティストはそういないと思います。

8月7日(日) 3日目
◆さすがに3日目ともなるとおかしなテンションになるのか、みのりんが壊れてました。そんなみのりんを可愛いと思ってしまうのですね。

◆声は全く疲れていなかったです。3連チャンというのは今時のアーティストはほとんどやらないと思いますが、みのりんの喉の強さを思い知りました。

◆すぐ近くに「純白」のBメロ入り前の警報がワンテンポ速いにわかがいて、隣のマイミクさんと思わず苦笑。ファン歴が浅いこと自体はしょうがないとして、できないことはやるなよ、という感じでした。

◆夏うたは結局全て他社の歌で、映像で使うにはそれなりの手間暇がかかるはずのものでしたが、どうするつもりなんでしょう。何らかのつてがあって使えるんでしょうか。

ライブとしての完成度は、セトリも含めて2日目が一番良かったと思います。
ただ、それだけではないのもサマキャンの魅力です。
3年目ともなると果たしてどうなんだろうと、ちょっと意地悪な心構えもなくはなかったのですが、さすがにみのりんは軽々とクリアしてくれました。
会場もすごく良いですし、やっぱりサマキャンは最高です。

コメント

_ BHW ― 2017年04月13日 09時14分

Do you mind if I quote a few of your articles as long as I
provide credit and sources back to your weblog? My blog is in the very same area
of interest as yours and my visitors would truly benefit from some of
the information you present here. Please let me know if this ok with
you. Many thanks!

_ BHW ― 2017年04月13日 21時28分

Just want to say your article is as amazing.
The clarity on your submit is just spectacular and i could think you
are an expert in this subject. Well together with your permission allow me to grasp your feed to stay up to date with coming near
near post. Thanks 1,000,000 and please continue the rewarding work.

_ manicure ― 2017年05月04日 10時54分

Hey there I am so delighted I found your blog page, I really found you by
accident, while I was looking on Bing for something
else, Anyways I am here now and would just like to say many
thanks for a remarkable post and a all round enjoyable blog (I also love the theme/design), I don't have time to go through it all
at the minute but I have bookmarked it and also included
your RSS feeds, so when I have time I will be back to read much more, Please do keep
up the fantastic work.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://reallifecreation.asablo.jp/blog/2011/08/14/6045734/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。