さて、問題です2009年04月05日 12時49分

よっしー君は久しぶりに六本木に夜遊びに出掛けました。
当日の行動の中から、いい大人の行動として誤っているものを選び、記号で答えなさい。
なお、答えは一つとは限りません。

A. 午前様続きでヘトヘトになっているというのに、週一日しかない休みを夜遊びに使ってしまった

B. Paradeツアーのバッグを持って出掛けた。

C. ゆいにゃんのバレンタインライブのTシャツを着て出掛けた。

D. ナネットさんTシャツとParadeツアーのTシャツを全部持って出掛けた。

E. フラッグとありったけのリウム、そしてUO5本とUW3本を持って出掛けた。あまつさえUOとUWは全部折った。

北朝鮮の「飛翔体」を巡る対応について2009年04月05日 19時15分

全くみっともない話である。
出来損ないの国が作った出来損ないのロケット一つに何をおたおたしているのか。
「坊や、頼むからうちの庭を超える程度には飛ばしてくれよ」ぐらいのコメントを出す余裕が欲しいもんだ。

弱みを見せるからつけあがるのである。
向こうさんのやることなすことにいちいち反応しているから、あれやこれやと小出しにちょっかいを出されるのであって、シカトを決め込めば無駄なあがきに国力を費やすことをあきらめるはずだ。
貧乏な国なんだから。

こんなことに目くじらを立てるより、総連を締め上げて徹底的に北朝鮮に金や物資が流れるのを防ぐ方が、よほど効果的だろう。
アメリカにおけるユダヤ人とは訳が違うのだから、連中の反感など少々強引にも押さえ込んでしまえばよいのだ。
もちろん、中国やロシアに手を回すのも忘れてはいけない。
甘い汁をちらつかせて彼らに手を引かせれば、日干しになるのもそう遠いことではないだろう。

基本的に北朝鮮とは兵糧攻めで滅ぼす方向で相対するべきなのだ。
軍人が餓死するまでに追いつめれば、クーデターが起きて自壊するだろう。
そうなれば韓国が手をさしのべざるを得なくなるわけで、朝鮮半島全体が地盤沈下して一石二鳥ではないか。

いずれにせよ、外交の最低限の基本は相手に舐められないことである。
どうしてそれができないのか、理解に苦しむ。